検索

外反母趾

難病・損傷などにより足が変形し、お困りの方


外反母趾(内反小趾・リュウマチ・事故・スポーツなどによる足の変形)

外反母趾は一般的にヒールが高く窮屈な靴を履くことで起こると言われていますが、スポーツ時に軸足へ繰り返し体重をかけることや、重労働のやり過ぎ、疾病による変形や重心の変化でも外反母趾になります。遺伝的要素が大きく、性別を問わず起こりうる足の変形です。


軽度の外反母趾の方はお好きなデザインを選んでいただけますが、張り出た部分はしっかり寸法を出します。見た目は決して良くないですが、寸法が合っていないことで痛い思いをすることはありません。足が変形してしまったら、普段履きとお洒落履きを分ける事をお勧めしています。

当店では使用頻度の多い靴を一番大切に考えており、身体の健康を維持する上で重要なことの一つになります。

ご事情により、お客様の好みに合わせたどちらにも対応できる靴のご相談は遠慮なくお申し付けください。

初期の外反母趾以外は外科手術が必要で、見た目が元どおりの足になっても、痛みがとれる保証はありません。

次の段階では小指側に体重を乗せることになり、内反小趾・O脚・変形性膝関節症・腰痛へ発展される方もいます。